社員教育の一環として、技術共有とプレゼンテーション力の向上を目的とし、年四回開催しています。